ヤッコプログ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
昔の家って、いいなぁ。。 23:54

1泊2日で新潟県にある月岡温泉へ。
硫黄の香りいっぱいの温泉で、湯ったり〜♪

チェックアウト後、「豪農の館」へ。
明治15年から8年がかりで建てられた純日本式家屋で、敷地8800坪、建坪1200坪、部屋数65!当時50人の従業員がいて、台所のかまどで毎朝60kg(1俵)の米を炊いていたそうな。

青苔の美しい庭園には5つの茶室があり、なかでも「三楽亭」という名の正三角形の書斎兼茶室は、柱、建具、畳のほとんどが三角形や菱形!なんという遊び心!

昔の日本の家って、いいわぁ〜♪
時を重ねるごとに味が出てくるのね〜♪

平成12年4月、国の登録有形文化財に登録された。
| 旅行 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by ヤッコ
プーケット(4日目=帰国) 18:51
昨夜は遅くまで荷造りをし、朝の4時起床。5時45分には、チェックアウトという厳しいスケジュール。


ホテルの敷地内の美しい花や植物たちにお別れを告げる。




さよならプーケット!また会う日まで!














バンコクの免税店で買ったアロマキャンドル。
ひょうたん型に一目惚れ♪












| 旅行 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by ヤッコ
プーケット(3日目) 17:08
一番のメインイベントはなんと行っても海でしょう!
モーターボートで、いざ!「コーラル島」へ!

島に到着すると、現地の人以外は、うちらのように観光に来たジャパニーズだらけ!
右見ても左見ても真っ白なジャパニーズ!
これにはちょっとガッカリ。。
「まるで九十九里だ!」と怒る会長。

でも、海は裏切らなかった。
白い砂浜に青く美しい珊瑚礁の海!!

スッカリ機嫌が良くなった二人は、日焼け止めを塗り合う。
すると、ヒザから下だけ塗らない会長。「焼いて細く見せるからいいの!」と。
これが後で悲劇を生んだのは言うまでもない。。

と、そこへ「パラセイリングやりませんか?」と誘われ体験する事に。
手際よく装着され海へ送り込まれるジャパニーズたち。
そこらへんを、ぐるっと一周してくるだけだ。1分もかからない。なんていい商売なんだろうと思っていると順番が来た。
着地の説明もままならないまま離陸。なかなか気持ちがいい!
着地寸前でパラシュートのヒモを引っ張るのだけど上手くいかずブザマに水没。。
水没したのは、あたしと会長の二人だけだった。。

気を取り直して、いざ!海へ!ニモがあたしを待っている!
シュノーケルを装着し、ビートバンを抱えて入水!
おお!水が温かい!厳しい日本海とは違い、プーケットの海はあたしを優しく迎えてくれたのだった。どこまで行っても透明な海。カラフルなお魚たち!

でも何か物足りない。もっとスゴイはずだ。。と遠くに目をやると、ずっと向こうのほうで浜辺からではなく船から海に入った人達がシュノーケルをしていた。
あそこだ!!
一人、ジャパニーズの群から離れ頑張って泳いでいくと、そこには、リトルマーメイドな世界が広がっていたのだった!!
イキイキとしたサンゴやヒトデやイソギンチャク!エンゼルフィッシュに大きなお魚!光を発するウニのような生き物!リトルマーメイドの名曲「アンダー・ザ・ シー」が頭の中を流れ、至福のひととき。。
会長にも得意気にベストスポットを教えてあげて、プカァプカァと楽しむ二人。

〜ああ〜なんてしあわせなのぉ〜このまま海に溶けてしまいたひ〜

海を満喫し、ホテルヘ。
そして予約してあった「コタラスパ」へ♪ 車で迎えに来てくれた現地の男性(名前忘れてしまった)は日本語を勉強してからまだ5ヶ月あまりだというのに、すごく上手!日本語で冗談をバシバシ言ってくるのだ!
いつか日本へ行ってみたいとの事。雪を見てみたい。そして、どんな味がするか食べてみたいそうだ。
楽しいおしゃべりをしていると目的地に到着。
スパに慣れている会長は、恥じらいもなく服を脱ぎ、シャワーを浴び、ジャグジーにドボン!あたしはどんなに仲の良い友達の前でも裸ん坊になるのは、かなり抵抗があるシャイガールである。
サウナで茹でダコになり、バスローブを羽織って、いざ施術室へ。
結局バスローブはあまり意味を無くし、あられもない姿でマッサージを受けた。
スパ初体験なあたしには、かなり衝撃だった。確かに気持ちいいんだけども。。

お肌スベスベになり化粧をし直す。ノリが良過ぎて顔が真っ白に。オカマのようだと会長に笑われる。


「最後の晩餐だ!何食べよう?」と張り切る会長に「美味しければ何でもいいよ」と、お任せなあたし。屋外の広いレストランで食べる事に。
注文をとりに来た店員さんがJリーガーの城彰二に似ていた。

「きっと城を意識してサッカーのユニフォーム着てるんだよ!」と、あたしは店員さんにバリバリ日本語で「Jリーガーの城彰二に似てるって言われない?」と話しかけると、「ナカタ?イナモト?」と全く城を知らない様子だった。良く見るとロナウジーニョのユニフォームを着ていた。。

ここでも会長は激辛グリーンカレーを食べてご満悦♪あたしは海老の塩焼きを食べてご満悦(これって日本でも食べれるか。。)
| 旅行 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ヤッコ
プーケット(2日目) 15:28
タイと言えば、マッサージ♪
とい事で、朝食後、フットマッサージへ。
1時間250バーツ!日本円で800円位という驚きの安さ♪
オプショナルツアーで、タイ式マッサージを2時間受けてから、象乗り体験!
ラッキー?な事に象さんのオシッコシーンを目撃!まるで滝のよう(汗)
のっしのっしと、そこらへんをひと回り。なんともノドカ〜なひととき。
終わったら運転手?さんにチップ100バーツを渡すように言われていたのをスッカリ忘れてしまった(汗)






その後お決まりの免税店へ連れていかれる。
めちゃめちゃ広〜いフロアーの1階は宝石売り場。全く興味無し。
2階はお土産売り場。
金の仏像のお面で遊んでいると店員にマジで怒られた。







免税店から解放され、大型ショッピングセンターで自由解散。
ここでハマリまくる。
カップラーメン、お菓子、グリーンカレーペースト、日用雑貨、文房具などを物色しまくる二人。
クタクタになりホテルに荷物を置いてから、またフットマッサージへ。
1日に3回!マッサージ漬けな幸せな一日♪


妖しげな、こきたない屋台で汁ビーフンのようなものを食べる。これまた美味しい!
のら猫が屋台に近づいて来た。きっとお客さんからオコボレを貰っているんだろうなぁとほほえましく眺めていると、お店のオバサンに激しく追い払われる。
生きることの厳しさを学んだ二人。




| 旅行 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ヤッコ
プーケット(1日目) 11:33
ムツゴロウ友の会会長とタイのプーケット旅行へ!
ベトナム旅行以来、実に3年ぶり。
今回は事前の打ち合わせ(飲み会)も無く、無計画なまま決行。
成田空港に朝の8時集合という過酷なスケジュール。
カウンターへ、あたしが説明を聞きに行った。
1.Eカウンターで1時間前には搭乗手続きを済ませて下さい。
2.海外旅行保険には入りましたか?
上記2点の説明を受けたあたしは、海外旅行保険の事で頭がいっぱいになる。

ヤッコ「会長!保険入った?」
会長「あたしはカードに保険が付いてるからいいの。」
ヤッコ「入ったほうがいいかなぁ?」
会長「入んなくても大丈夫っしょ。」
会長「朝ゴハン食べようよ。」
ヤッコ「その前に両替しとこう!」

そんなこんなで両替に並んだ。これがかなり長蛇の列。
両替が終わり、結局朝ゴハンおあずけで、セキュリティ審査へ向かおうとすると係りの人に止められる。

係りの人「搭乗券は、お持ちですか?」
会長&ヤッコ「へ?」

なんと搭乗手続きを忘れていたのだ!!!うお〜っっ!!!
あわててEカウンターへ駆け込む。

「TG671便ですね?カタカタッ(キーボードを打つ音)」
「TG671…!!!(カウンターのお姉さんの形相が急変)」
「あと5分しかないので走って下さい!」
と、腕にTG671と書かれたシールを貼られ超早口でゲートまでの行き方の説明を受ける。
セキュリティ検査の長蛇の列の中、「すみません!間に合わないので(涙)!」と、なんとか割り込ませていただき、セキュリティ検査を受けると、

「ピーッ。。。」

ああ無情!会長のベルトが金属探知器に反応し、ベルトを外されてしまったのだ!
そんな事はつゆ知らず、あたしは猛ダッシュ!

会長「やっさ〜ん!ベルトが〜っ!」
ベルトを装着をしたいと叫ぶ会長。
聞かなかった事にし、心を鬼にして走り続けるあたし。
ベルトを片手に追いかける会長。

出国審査も割り込ませていただき、乗らねばならないシャトルを通り過ぎ、違う国へ行く搭乗ゲートの係りの人に「タイペイ!タイペイ!」と叫ぶあたし。「違うよ!バンコクだよ。。(汗)」と会長。

人間、パニックになると。。。(汗)

間違いに気づき、シャトルに乗り込みギリギリセーフ!
ゼエゼエ言いながら機内に乗り込む会長とあたし。。

「何やってるんだろね。。うちらって。。」

緊張が解け、あまりの馬鹿っぷりに大爆笑する二人。

バンコクで乗り換えて、夕方プーケットに到着。
プーケットの繁華街は朝の2時位まで賑わっているそうなので、繁華街をぶらり歩く。
Barや露店、マッサージ店などが並ぶ中、雰囲気の違う一角が。
何故か入り口には遮断機のような物が。
恐い物知らずな会長とあたしは、この一角に入った。
するとお揃いのTシャツに短パン姿のさわやかボーイズが10人位ほほえみを浮かべて並んでいた。よく見ると両脇のBarでお酒を楽しむカップルたちは、皆、オトコ、オトコ。。

ここは、日本でいう新宿二丁目のような場所だった。。(汗)
あわてて退散。

「カレーが食べたい!」とカレーバカの会長が騒ぎだしたので、ひょいとレストランに入る。
グリーンカレーを食べた。これが安くて美味しい!!なんと10バーツ(1バーツ約3.3円)!

お腹も満たされ、ホテルに帰り入浴。
ここでまたしてもアクシデント勃発!
なんとシャワーの穴が5穴位しか生きていない!
弱々しい5本の弧を描くシャワー。。
南の島のバスルームで凍えるあたし。。
超ロングヘアーな会長は、バスタブにお湯を溜めて頭を突っ込んで洗ったのだった。。
| 旅行 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by ヤッコ
<< | 2/2 |